『千段』

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(-) 

詩色々


『ワスレナグサ』(詩)

2010.02.12  *Edit 


6/1,000


砂の上に
何度も何度も深く強く刻む
貴方との思い出を、忘れないように

わたしのおつむは
とってもできそこないだから
なんでも端から忘れてしまう

だけど、忘れたくない忘れたくない
貴方とのすべてを


だから、海岸線をずうっと、はじっこまで、
砂浜いっぱいに、私は刻む、貴方との思い出を
どんな小さなことまでも、覚えていられるように


ああ、だけど、
永久(とわ)なんてない
風が吹き飛ばしてしまう
波がさらってしまう
何度も何度も書き直しても
繰り返し繰り返し消されてしまう

こんなにも、永久なんてものはないというのに
どうして
波風と私の鼬ごっこは、
永遠につづく。




お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。