『千段』

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(-) 

詩色々


『青空曇り空』(詩)

2013.06.17  *Edit 

1/1,000


ほんとうのわたし
うそのわたし
使い分けながら
本音と建て前、お愛想や社交辞令、愚痴や独り言

だけれども、
嘘は嘘でも、それを必要だと判断したのは私
それならそれも本当の私

うそのわたしは、ほんとうのわたしから生まれた
生みの親のDNAは入ってる
つまり幾分かはどうしたってほんとうのわたし

空が、青空でも曇り空でも
雨でも雪でも台風でも
どれが本当の空でどれが嘘の空なんてわからない

私も
ほんとうのわたしとうそのわたし
どこまでがどちらかなんてわからない

本当に嘘
嘘の本当
なんだかさっぱりわかりゃしない
だけど、それがわたし
曇り空も青空も全部が


そんな、ごちゃごちゃして曖昧でいい加減で裏表のある中に、
抜けるような青空や、
しっとりと包む雨雲や、
そんな、美しい景色を持ってる


それが私

***



あとがき



随分とご無沙汰をしております。
ちょっと来てみましたよ。



お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。