『千段』

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(-) 

詩色々


『君のメリー・ゴー・ラウンド』(詩)

2013.06.28  *Edit 

4/1,000


ねえ、どうして

掃いて捨てるほどの命
何ほどのことがあろう
ガラクタみたいに
いくらでもその辺りにごろごろしてる
何も珍しいことなどない
次から次へ造作もなく死んで行く

希少価値もないし多くはそれほど素晴らしくもない
ありふれて手垢にまみれた物語に終始する
それを、どうしてこうもありがたがる?
唯一無二の、かけがえのない宝物に思いなす?
誰がそう決めた? 知らない


知ってるのは、私がいること
私は私の命より他持たぬこと
私自身だけが私に取り世界であること
私なくして私の感じるすべてはないこと

数多ある無数の、無数の命のすべてが
それぞれにとっての「私」であること

地球は回る回る回る
果てしなく数えきれぬ世界のすべてを
その上に載せて
メリー・ゴー・ラウンド!




お気に召して頂けましたらクリックお願い致します!
web拍手ボタン ランキングバナー

*Edit CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。